カテゴリ:ALL

館内清掃及びメンテナンス休館日のお知らせ

カテゴリ:

いつもカムフラージュをご利用くださいまして、ありがとうございます。

誠に勝手ではございますが、下記の日程を館内清掃及びメンテナンス休館日とさせて頂きます。

 

8月 8日 (土)通常営業

8月 9日 (日)休館日

8月10日 (月)休館日

8月11日 (火)休館日

8月12日 (水)休館日

8月13日 (木)通常営業

 

休館中ご利用のお考えのお客様には御迷惑をお掛けしますが

ご理解とご協力の程、宜しくお願い致します。

尚、8月13日以降は通常通り営業させて頂きます。

ご来館の際は、お間違えの無い様にお越しくださいませ。

カムフラージュスタッフ一同

【RENA】夏バテ対策!②

カテゴリ:

こんにちは(^^)/カムフラージュスタッフのRENAです!

今回は、ひとつ前の投稿で紹介した夏バテの原因に対しての対策について紹介したいと思います♪

前回も紹介した通り夏バテには大きく分けて3つの原因があります↓

①室内外の温度差 ②発汗 ③睡眠不足

この3つです!では早速対策について紹介したいと思います♪

①室内外の温度差についての対策は簡単です!室温を下げ過ぎないようにしましょう。エアコンの温度はなるべく25~28℃がオススメです!ですが、それでも暑い場合は窓ガラスから入る日光を遮熱や断熱の機能があるカーテンで抑えてみてください♪また職場の冷房で自分では調節できない場合は、サマーカーディガンや薄手の上着などを羽織って、体が冷えすぎてしまうのを押さえましょう(*^^*)

②発汗は身体の中の水分が減ってしまうので必ず水分補給をしましょう!喉が渇いたときにはもう脱水が始まっていますので、喉が渇いていなくても気が付いたらこまめに水分を補給して下さい。(*^^*)また汗をかくと水分だけではなく、ミネラルやビタミンなどの栄養素も出ていってしまうので、スポーツドリンクや食材を使って補給していきましょう!おすすめの食材は夏が旬のスイカやオクラなどがオススメです♪

③睡眠不足については、質のいい睡眠を取るようにしましょう。ただ、夏は暑くてなかなか寝付けない方もいらっしゃると思います。暑い場合はエアコンを26℃前後の設定して見て下さい。朝までずっとエアコンの風にあたるのはあまり好ましくないので、タイマーを付けるか風量を弱くしましょう!また、夜寝る直前までパソコンやスマホを見ていると睡眠の質が下がってしまうので、直前までスマホやパソコンを見るのは控えて下さい(^^;)

また適度に運動をする事も睡眠の質を高めてくれますので、おうちに帰る前や、時間がある時是非トレーニングをしに来てください♪

以上が夏バテの対策になります!是非参考にして見て下さい(*^^*)

 

【RENA】夏バテ対策!①

カテゴリ:

こんにちは(^^)/カムフラージュスタッフのRENAです!

皆さん夏バテは大丈夫でしょうか?

夏バテは食欲がなくなったり、体がだるくなるだけではなくて免疫気力の低下も引き起こしてしまいます。

今の時期免疫力が低下してしまうのは控えたいですよね・・・(^^;

そこで今回、夏バテの対策についていくつか紹介したいと思います!

まず、夏バテが起こる原因なのですが大きく分けて3つあります。

まず1つ目は、室内外の温度差によっておこる自律神経の乱れです。自律神経が乱れると、胃腸の機能が低下しそれによって食欲不振が起こります。

2つ目は発汗です。夏は暑いので汗を沢山書きますよね(^^;)汗を沢山かくと身体の中の水分が減ってしまいまた、ミネラルやビタミンといった栄養素も一緒に出て行ってしまい身体の中の電解質のバランスが崩れます!電解質のバランスが崩れると脱力や倦怠感、最悪の場合は意識障害に繋がってしまいます(・・;)

最後の3つ目は睡眠不足です。夜なかなか寝付けず、良質なウ移民が取れていないと疲労が抜けずにどんどんと溜まっていきます。疲労がたまったままだとやる気がでなかったり、体がだるくなってしまいます。

異常が夏バテが起こる大きな原因になります!

次に対策について紹介したいと思うのですが、少し長くなってしまうので対策については次の投稿で紹介したいと思います♪

館内清掃及びメンテナンス休館日のお知らせ

カテゴリ:

いつもカムフラージュ をご利用 くだ さいまして 、ありがとうございます。
誠に勝手ではございますが 、下記の日程を館内清掃及びメンテナンス休館日とさせて頂きます。

8月 8 日 土 通常営業
8月 9 日 日 休業日
8月 10 日 月 休業日
8月 11 日 火 休業日
8月 12 日 水 休業日
8月 13 日 木 通常営業

休館中ご利用をお考えのお客様には御迷惑をお掛け致しますがご理解とご協力を、宜しくお願い致します。
尚、8 月 13 日以降は通常通り営業させて頂きます 。
ご来館の際は、お間違えの無い様にお越しく ださいませ 。

 

カムフラージュ名古屋

【RENA】調理法によって変わる脂質

カテゴリ:

こんにちは!カムフラージュスタッフのRENAです(^^)

皆さん、肉や魚を料理するとき、どのように料理していますか?

実は、肉などを料理するとき、その料理方法によって脂質の量が変わるんです!

と言っても、なんとなく揚げ物は脂質が多い、や鍋など茹でたものは少ないなどといったイメージはありますよね♪

なので今回、揚げるや茹でる以外の料理方法で、どの順番だと脂質の摂取量が増えるのかをざっくりとまとめて来ました!

脂質の摂取量が多い料理法をまとめると、このようになります↓

茹でる<網焼き<蒸す<煮る<炒める<揚げる

個人的には茹でるの次に来るのが網焼きな事に少し驚きました(^^;)

この料理方法以外にも、もう調理されている食べ物をレンジで温める時、下にクッキングペーパーを引くと、油分がカットされます♪

また、鶏肉を調理する際は、皮を摂ってみてください!

鶏むね肉の皮ありと皮なしを比較すると、

皮あり→11.6g

皮なし→1.5g

とかなり脂質の量が違いますので、鶏肉を料理するときに是非参考にして見て下さい(^▽^)

 

 

 

カテゴリ: ALL