【TAITO】感覚の大切さ

カテゴリ:

こんにちは!キックレボリューション トレーナーの泰斗です!

 

前回 屋久島 初登山のことを書きましたが…

 

今回の登山は 登山靴ではなく 地下足袋を履いてのチャレンジでした。

 

 

登山靴を履いたことがないんで わかりませんが 地下足袋は 軽いし めちゃくちゃ歩きやすいです。

 
靴底が薄いんで ちょっとした石などを踏むと足の裏が痛いですが 逆に 足の裏の感覚を大切にして歩けるんで 歩き方もよくなります。

 
僕は 普段でも 地下足袋を履いたり

 

 

 

こういう5本指のシューズ(ビブラムファイブフィンガーズ)を履いたりしています。

 

 

このビブラムソールは 靴を履いていながら 裸足に近い感覚を持つことができるので 足裏の感覚もつかみやすくなります。

 
普通のシューズと違って 踵がないため 足裏全体に重心が分散され 正しい姿勢を保てるようになります。

 
外反母趾や扁平足、O脚の改善にも効果があります。

 
僕は 結構なO脚なんで キレイになってくれることを願ってますが(笑)

 
これに慣れると歩き方もよくなるので 足も疲れにくくなります。

 
特に キックボクシングは裸足の競技なんで 足の裏の感覚は めちゃくちゃ大切です。

 
ビブラムは いろんなタイプのシューズがあるので
僕はオススメします。

 
みなさんも足の裏の感覚を大切にして 健康体で毎日を過ごしましょう!!